1. HOME
  2. 木山便り
  3. 感謝の益城町再興
  4. 【 秋晴れのもと国旗掲揚台 再建工事が完了 】 日の丸を中心に

【 秋晴れのもと国旗掲揚台 再建工事が完了 】 日の丸を中心に

益城の秋空に立ち上がる

本日、社務所前に真っ直ぐに国旗掲揚台が立ち上がりました。神殿復元事業は年内竣工の予定で順調に進んでおりまして、令和四年の正月には蘇った神殿を拝して新年参拝が叶います。

震災以降、木山神宮の国旗は、総代さんお手製の竹の掲揚台に揚げられておりましたが、本日にてその役目を終えます。
『竹は節ありて風雪に強し』
雨の日も、風の日も、しなる竹の掲揚台は、いつもたくましく立っておりました。竹の掲揚台を見上げると感謝の念に堪えません。

神殿復元事業にあわせて、感謝を真に一歩・一歩、境内整備事業も進めております。
  【感謝の益城町再興】

※掲揚台周囲の整備・施工は蔓延防止期間終了後に、共に汗して氏子青年会と計画予定中です。☺
『木山神宮情報』

▶ Yahoo!Japan 木山神宮支援サイト 
  https://donation.yahoo.co.jp/detail/5071001/
現在までに全国より14,592名の方より御支援いただいております。御浄財は社殿復旧と境内再建事業にて大切に使わせていただきます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA